読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

FF11 ここが変だよ、ドメインベージョン!復帰勢、怒りのドメインベージョン体験談

FF11 新規・復帰向け FF11 その他バトルコンテンツ

復帰勢です。

今のFF11にはドメインベージョンという大人数で遊ぶコンテンツがあるらしい。調べてみると、どうやらビシージのような参加型コンテンツということだ。コンテンツレベルは119~。今の僕はIL117。僕はバトル大好き人間であり、バトルに関してはすこし五月蝿い(うるさい)男だ。そこで、今日は復帰勢みずからドメインベージョンに参加してきた。

また、今回はこのドメインベージョンに対して厳しい言葉を投げかけた。そういうのが苦手な人は今日はみないでくれ。・・・それでも良かったら見ていって欲しい (チラッ

目次

ドメインベージョンに参加する前に

参加条件

Lv99であること。

ユニティチャットで発生を確認

f:id:ff11return:20161010143446j:plain

各ユニティチャットにより、ドメインベージョンの発生を確認できる。ただし、前回の消滅または討伐から15分後に再出現する。従って、最高でも15分待っていれば、いつでも参加できる。なお、混雑で人気ユニティチャットに入れない人は下の方法を試してみてくれ。

www.ffreturn.net

ドメインベージョンNM一覧

エリア(座標) NM 種族 備考
エスカ-ジ・タ(H-8) Azi Dahaka ウィルム族 火属性の技と魔法に加え雷系魔法も使用、護衛はドラゴン族(ダハク
エスカ-ル・オン(H-9) Naga Raja ウィルム族 氷属性の技と魔法に加え水系魔法も使用、護衛はラミア族(短剣は狩人、両手棍は黒魔導士)
醴泉島 Quetzalcoatl ウィルム族 闇属性の技と魔法に加え風と土系魔法も使用、護衛はペイスト族(シビルス

 

 

復帰勢のドメインベージョン手順と体験記

f:id:ff11return:20161010144130j:plain

アプルルからの要請があり、クフィム島ワープを利用してエスカ-ジ・タ向かった。敵の出現10分前あるいは出現中に、NPCに話しかけて「祈祷神符」を入手する。この際フェイスがいると消えてしまう仕様なので注意。フェイスと戦うには祈祷神符を受けた後にフェイスを呼び出す必要がある。その後、「異質なモンスターへ飛ばしてもらう」を選択すれば、同エリア内の敵の前に移動できる。

エリアNPC
エスカ-ジ・ダ(F-10) Affi
エスカ-ル・オン(H-11) Dremi
醴泉島(F-12) Shiftrix

 

f:id:ff11return:20161010144752j:plain

ワープで飛ぶとAzi Dahakaがいた。しかし、大人数コンテンツの割に誰もいなかった。HPは残り1/5と行ったところか。ドメインベージョンの敵は討伐できずに出現から30分が経過すると消滅してしまう。この場合、消滅時のHPの残量を次回の出現時(15分後)に引き継ぐ、仕組みのようだ。このような理由で敵のHPは少なかったが、まあいいだろう。軽くひとひねりだ。

 

f:id:ff11return:20161010145520j:plain

・・・軽くひとひねりされたなw 開幕サンダガⅣの2166ダメージで即死だ。通常攻撃やヘッドバッドもミスという回避の高さ。エコーズとは違い、死んでもリレイズが自動的にかからない。

f:id:ff11return:20161007120029j:plain

上記のステータスでは、全く歯がたたなかった。

1戦目 与ダメ0、被ダメ2166、戦闘時間5秒

 

f:id:ff11return:20161010145703j:plain

1度HPに戻り、今度は少し本腰でやってみた。食事はスキッドスシを使用。開幕の魔法に備えてシェルⅡとバファイ、マジックバリアで開幕即死はないだろう。ストンスキンは買い忘れた。まあいい、次が本番だ。

 

f:id:ff11return:20161010150330j:plain

開幕ファイアⅣが発動!1836ダメージで何とか耐えることができた。しかし、そのままジリ貧になり全滅。ドメインベージョンはウィルムに加えて護衛がわくようだ。IL117になりたての現状ではとても勝てる相手でないことがわかった。なお、敵対心が発生している状態でもフェイスを呼び出すことは可能であった。

2戦目 与ダメ599、被ダメ3486、戦闘時間21秒

 

 

ドメインベージョン戦闘仕様 (2016年9月段階)

戦闘領域 (青い光の柱で囲まれた範囲)内で敵と戦闘する。占領はなく、ビシージのように他の冒険者との共闘が可能。戦闘不能になっても経験値を失うことがない。このためリレイズなどで起き上がるよりはHPに帰還して戻ってきたほうが、衰弱しない分有利。ただし、評価はリセットされる。戦闘終了間際でリレイズがかかっているなら、無理に起き上がらず戦闘終了後に起きよう。それでも評価は入る。

なお、全滅などで敵対心が無くなった場合、敵はノンアクになる。また、フェイスや召喚獣の使用する自身中心範囲の回復・強化系のアビリティや技はPT外のメンバーにも効果を及ぼす。そのためセルテウスの「リジュヴァネーション」やアシェラの「ガイディングライト」などが発動すると、周囲の参加者を一瞬にして有利な状況にすることが可能。

 

 

ドメインベージョン戦闘終了後の仕様 (2016年9月段階)

ウィルムを討伐するとクリアとなり、護衛は消える。すると、戦闘領域内にいるPCには討伐報酬(戦利品と称号、討伐カウント)が与えられる。戦闘不能でも討伐報酬は得られる。ノートリアスモンスター出現後30分以内に討伐できなかった場合はNMと祈祷神符の効果が突然消滅して終了、討伐報酬は得られない。さらに、それまで得た査定は全てリセット。どちらの場合でもバトル終了時に戦闘不能であれば自動的にレイズIIIが付与される。

 

 

ドメインベージョンの討伐数で得られる神符効果

ドメインベージョンの合計討伐数により神符効果が付与、強化される。敵の討伐数などについては、Register of Deedsで確認することができる。リジェネリフレッシュは1段階増加で+1(3秒毎)、命中++は1段階で+5。すなわち最高でリフレとリジェネが11/3s、命中は+55となる。さらに、ドメイン効果:仁愛で2倍のリジェネとリフレが22/3s、命中+110になる。有無でこのような大きな差がつくこともあり、実装当時は多くの現役プレイヤーが通ったとのことだ。

リジェネ+  Azi Dahaka討伐数
 1、5、10、20、40、60、80、100、160、240、360体

リフレシュ+ Naga Raja討伐数
 1、5、10、20、40、60、80、100、160、240、360体

命中++  Quetzalcoatl討伐数
 1、5、10、20、40、60、80、100、160、240、360体

 

 

ドメインベージョン戦利品

さらに、以下のアイテムランダムで2つ入手できる。神符「戦利品+」があれば更に個数が増加する。戦利品はマイバックに直接入るため、空きをつくっておこう。空きがなければ入手権利を失うので注意。

Azi Dahaka (ジ・タ)

Naga Raja(ル・オン)

Quetzalcoatl(島)

 

 

ドメインベージョン評価基準

ボスが戦闘状態の際に戦闘領域内で行った行動は一定時間ごとに評価が行われ、その評価の合計に応じたキャパシティポイントとエスカシルトが得られる。

  • ペットとフェイスの行動は呼び出したPCが評価される。
  • 戦闘不能になっても1回は評価される(キャパポは得られないがシルトは得られる。前回の評価~戦闘不能になった瞬間までの分、ただし評価される前にHPに帰還すると無駄になってしまう)。
  • 戦闘領域の外に移動して約15秒(5回目の評価リセット警告)で、またはHP帰還でエリアチェンジで祈祷神符が消えた場合、評価がリセットされる模様。
  • 敵の討伐時、評価値の累計が一定以上に達しているとエスカビーズの追加報酬が得られる。

評価は以下の通り。

評価 得られる評価値
攻撃成功 オートアタック1回につき100
物理ダメージ 該当属性与ダメージの1/10(Max125000)
遠隔ダメージ
魔法ダメージ
攻撃を受けた 相手からタゲられた状態で被攻撃1回につき100
被ダメージ 被ダメージの1/10
討伐 お供を1体倒すごとに2000(Max20000)
戦闘不能 1回につき-500
自己回復  
味方回復  
自己強化 1回につき100
味方強化  
弱体 弱体効果1回につき600
呪歌強化  
呪歌弱体  
クリティカルヒット クリティカル1回につき300
ファーストタッチ ファーストタッチ1回につき800*7
連携 連携1回につき800
レジスト 1回につき400*8
特殊防御 条件不明、1回につき400?
回避 物理攻撃回避1回につき100
瀕死から回復 HP赤から回復1回につき500
   
合計 終了時のみ、ドメインベージョン中に得た上記項目の累計を表示

評価項目を上手く押さえれば、1回のドメインで2万~3万のシルトを得ることが可能。

ドメインベージョン/FF11用語辞典

 

 

ここが変だよ!ドメインベージョン

このドメインベージョン実際に体験してきて、不評の理由を実感することができた。何より誰もいなかったことが、このコンテンツの今の状況を物語っていた。神符を強化できたらやらなくなるのは当然だ。はっきり言おう。現状のドメインベージョンは糞コンテンツだ。神符を鍛えた現役がこないこともあり、滅多に人がいない。この状況ではストレスがたまるだけなので無理してやる必要がない。「藤戸ー、みてるか?^^問題点を挙げていくぞー」

・飛翔時間

島のドラゴンは飛ばないようだが、他のドラゴンは飛ぶ。前衛だと火力が落ち、攻撃が当たらず置物化する。ドメインベージョンの動画をいくつかみたが、飛翔時間が長すぎる。これでは前衛のストレスはマッハであろう。

・HPが多すぎる


FFXI - SCH Naga Raja Solo

おいィ?IL119の廃外人ソロでも30分近くかかってるぞ?こんな奴らは神符を鍛えてもうやってない。これを新規・復帰勢がソロ+フェイスでどうやって30分以内に倒すんだ?時間内に倒せないと消えて、15分間のインターバルを待てというのか?強化すれば死ななくなるだろうがHPが多すぎる。HPは1/10~1/5でいい。

・範囲攻撃が強い、広い

なんだ、あの糞広範囲なウイング技は。衰弱してるとウイングの範囲技で戦闘エリア外でも死ぬんだが?ウイングダメージも痛い。前回のVUで範囲ダメージを軽減したようだがこのザマだ。IL117だが、シェルⅤ+マジックバリアはあった。

f:id:ff11return:20161010160632j:plain

スパイクフレイルはもらったことはないが、あれも広範囲のようだな。衰弱中に何度も死んでいたらリカバリーは厳しいと思うぞ。衰弱なしでも良いくらいに思う。

・好きなジョブで参加しづらい

広範囲の糞技と護衛が倒しても永久にわく。現状では特定のジョブ以外は厳しいコンテンツだな。このような現状では皆がやるわけない。神符の強化分を稼いだら終わりだろう。藤戸はまずお前の戦死+フェイスでドメインベージョンを体験してきてくれ。無理ゲーだとわかるぞ。

・時間で消える

制限時間って必要か?制限時間の30分で敵が消えると15分待つので途中から参加しにくいんだが?倒されてから15分のインターバルで良いと思うぞ。ワイルドキーパーレイヴのように討伐の制限時間がなければいいんだがな。

 

愚痴っぽくなってすまない。しかし、糞コンテンツすぎて黙ってはいられなかった。お前ら、神符のためとはいえ、よくこんなコンテンツやってたな。人がいればまた違うんだろうが、これはいかんと思ったぞ。

f:id:ff11return:20161010161900j:plain

ラッキー程度だと?こんなすっとぼけた事を書いていて知らんからな。また人が離れるぞ。とりあえず通常時のドメインベージョンを体験すれば現状がわかる。

僕は実体験をしてきてドメインベージョンが色々と酷すぎたこともあり、あえて苦言をすることにした。ゲームの仕様は僕個人ではどうにもならない。

とりあえずドメインベージョンは、仕様が変わるか、次のドメインベージョンキャンペーンまでは封印することにした。キャンペーンで「のりこめー^^」ではなく、調整されたうえで「のりこめー^^」をしたいものだな。

 

関連記事:

www.ffreturn.net

↑キャンペーン時にドメインベージョンに参加した時の様子はこちら。なかなかの大盛況であった^^