Return to the FF11!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

FF11 コロナイズレイヴの障害物がターゲットしにくいあなたへ

FF11 アドゥリン

 

f:id:ff11return:20161027175453j:plain

復帰勢です。

以前、アドゥリンのコロナイズ・レイヴで障害物(木や岩)がターゲットしにくい!という報告があったようだ。そして、2013年7月改善されたようだが、以降もタゲれないという報告がパラパラと見られた。そこで復帰勢みずからが調査、対応策を書いた。良かったら見ていってほしい。

目次

 コロナイズレイヴの障害物がターゲットできない時は?

早速、障害物をターゲットできない時の対応方法から書いていく。説明が長ったらしいので手っ取り早く知りたいなら赤字だけを見てくれ。対応策だけを知りたい人は、これだけ見て他は見る必要がない。

1、アシストマクロの使用

納刀状態で障害物を殴ってる人をターゲットして /as <t> 

これで、ターゲットした他のプレイヤーが殴ってるものに自身のターゲットが動く。これが障害物を殴ってるプレイヤーだったら同じ障害物をタゲれるはずだ。昔のデュナミスなどで使われた方法だな。デュナミスの時とは違いは、アシストする相手の名前は他人のことが多いので常に変わることだろう。そこで、殴っている人をタゲってから上のマクロ(/as <t>)を使用するのが有効だ。

自分が抜刀状態の場合はこのマクロは機能しない。よって乱戦でも一戦一戦、納刀(武器をしまう)が必須となる。また、ターゲッターとなるPCが抜刀していない場合も効かない。

 

2、障害物の全体が見える位置で雑魚を倒す(オートターゲットの利用)

/autotarget on にして障害物のポイントがありそうな場所が見える位置で雑魚を倒す

f:id:ff11return:20161027173827j:plain

上の画面では障害物のポイントは見えていない。

f:id:ff11return:20161027173922j:plain/autotarget on にして障害物の全体が見える位置(← ポイント!)で雑魚を倒すと、オートターゲットでターゲットが障害物にいくようになる。障害物のポイントがあると思われる場所が見えていれば雑魚を倒した後ターゲットは移動する。オートターゲットで再び別の敵をタゲってしまった場合は、同様に障害物のポイントがあると思われる場所でその敵を倒す。そのうちにターゲットは障害物にいくはずだ。ただし、例外はある。盾フェイスなど敵対心を稼ぐフェイスがいると自動的にターゲットがうつらないときがある。

 

 

3、視点の方向を変更する

f:id:ff11return:20161027174218j:plain

一見何も見えないが・・・

f:id:ff11return:20161027174244j:plain

カメラをずらすことでポイントが見える。大抵の障害物が見えない不具合は視点の方向が問題のようだ。今は納刀して攻撃しなくても複数のポイントが赤ネームになる仕様に変わったようだ。道理でオートターゲットでポイントをターゲットできるわけだな。

視点の方向を変更したり、カメラの角度を変えると表示されることがあるようだ。

主観視点と客観視点の切り替え⇒ キーボードの テンキー「5」や「V」等
カメラ操作⇒ キーボードの「↑↓←→」

新たに追加された
キーボード
従来のキーボード
(ノーマル/コンパクト)
PCの移動
W 前進
A 左移動
D 右移動
S 後退
Q 左回転 (※1)
E 右回転 (※1)
Shift + A 左平行移動 (※2)
Shift + D 右平行移動 (※2)

 

※1.その場で回転し、PCの回転に合わせてカメラも回転します。ただし同時にキーボードの【↑ ← ↓ →】キーによるカメラ操作を同時に行った場合は、【↑ ← ↓ →】キーによるカメラ移動が優先。
※2.平行移動とは、移動直前のカメラ方向を維持したまま、真横に移動。

[dev1097] 新たに追加された操作方法について

 

4、GMに相談

f:id:ff11return:20161027153859j:plain

GMに相談といったものの、上のような文章による回答の可能性が高い。「おいィ!?それでもタゲれないからGM報告してるんだが?」と思うかもしれないが、視点変更を試した事もGMコールの際に伝えておくといいだろう。上の1~3を試してどうしても改善されないのであれば、最終手段としてGMコールが良い。なぜなら僕は復帰後GMコールで90分以上待たされている。できればGMは呼びたくないものだ。呼ぶのであれば時間がある際のGMコールを強く推奨する。

 

 

 障害物をターゲットできない状況にしないためには?

コロナイズ・レイヴにて様々なパターンを試した結果、ターゲットできない幾つかのケースが見られた。そこからターゲットできないことがないような方法を記載する。

ケース1 ターゲット障害物を壊さないうちに別の障害物をターゲットを変更しない。

f:id:ff11return:20161027174244j:plain

障害物のターゲットをころころと変えた際、1度だけターゲットできない状況に遭遇することができた。つまり1度攻撃して赤字にしてターゲットを外すとあらわれる現象だった。1度ターゲットした障害物は上の写真のように全て赤ネームになるはずだが、まれに白字になるようだな。1度攻撃したポイントは、破壊するまで変えないようにすると良い。

ケース2 範囲攻撃などで同時に複数の障害物のHPを減らす

範囲攻撃などで同時に複数の障害物のHPを減らす。後にターゲットしてない方の障害物がターゲットできない時があった。具体的には、範囲青魔法「サブダックション」 を連発。1部位を破壊し次に移ろうとしたところターゲットすることができなかった。障害物の破壊は単体魔法の一点集中がいいのかもしれない。

 

最後に

37回ほどコロナイズ・レイヴで試してみた。不具合になりそうな行動をひたすら繰り返したにも関わらず、ターゲットできない不具合は2回であった。そして、ターゲットできない不具合が起きた際、今日の記事の内容を試したら全て解決することができた。大きな問題はほぼ解決されていると思う。もしあなたにコロナイズ・レイヴの障害物がターゲットできない不具合が起こったら本日の記事の内容を是非試してほしい。