Return to the FF11!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

FF15をクリアまで遊んだ感想

f:id:ff11return:20161217163512j:plain

復帰勢です。

先日、FF15をクリアした。1番最初にクリアしたのが先週であったが、どういうわけか写真が保存されておらず本日再びクリアした。よって本日付になっている。Lv60でプレイ時間は52時間ほどであった。

今日はFF15をクリアした感想を記事にしたいと思う。ネタバレがあるのでFF15を遊ぶ予定だったり、まだクリアしていない人は見ないほうが良い。それでも良かったら見ていって欲しい。

目次

全体評価

3.4点(5点満点)

せっかくなのでアマゾン方式にした。純粋にゲームだけの評価。海外ネタバレや田畑氏の失言などは含んでいない。5点満点が最高である。なお8章までなら4.5点であった。FF15のアマゾンレビューに関しては下の記事を見て欲しい。

www.ffreturn.net

 

 

FF15のストーリーについて

・ストーリーは糞だと言われていたが、序盤は悪くはないと思った。しかし後半の展開が早過ぎて理解しずらい部分があった。最後にノクティスが玉座に座ってルナフレーナが隣にいるシーンがあった。あれは天国(死後の世界)と解釈して良かったのだろうか?と思う。最後はやっつけで作ったのか、色々な部分が省略されていて理解するのに苦労した。

・巨大だった帝国はいつの間にか空中分解し、事実上、宰相のアーデンだけになっていた。そしてレイヴスがレギスの剣をノクトに届けようとしていた事実に驚いた。FF15の映画ではレギスを憎んで指輪の力も奪おうとしていたにも関わらず、その背景が描かれていないのでどこで切り替えたのか不明である。妹ルーナの覚悟を見て改心したにしても、そもそも何故レギスの剣を持ち出したのか疑問が残る。

・バグ祭りの印象の方が強くて肝心なシーンも笑ってしまった。また後半は話がとびとびで頭の中が「?」状態であった。この状態で感情移入することは難しかった。

 

 

FF15のバトルについて

・過去のFFにはないスピーディなバトルで個人的には好きだった。パリィ→カウンターも爽快である^^シフトブレイクと薬品を惜しみなくを使えば強敵にも勝てた。

・魔法で味方もダメージをうける点は面白いと感じた。

・魔法精錬のクラフト要素が想像以上に面倒くさかった。セットしていない別の魔法を使うのにメニュー画面でいちいちセットしなおさないと使えないのも×。

・味方のNPCの動きはこちらで指示できないので強敵では死にまくった。正直、イラつく時があった。味方のNPCに細かい動きの指示や作戦などを与えることできるとより良かったと思う。

・召喚戦は素晴らしいと思った。過去のFFのどの作品よりも召喚獣の迫力を感じた。

・召喚獣を呼び出すのは説明書を見ないと理解しづらいと思う。

 

 

FF15のキャラについて

・全体的に「うぜえwwww」キャラが話しすぎな気もした。話す頻度等を設定できなかったものか?途中からグラディオがヒステリックな女性に見えた。

・ノクト自体は悪くないが、父が殺され、王子である設定の割にはノリが軽すぎた。

・バグ祭りのお陰で全体的にキャラに愛着が沸いた。プレイ前にバグ集を見ておくと愛着がわくかもしれない。

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

 

 

FF15の13章について

・移動でゆっくりとしか進めないときがあり、これは他章のホテル内など特定の場所で走れない時のようで苦痛だった。ジャンプするとスピードが上がるので13章の多くを僕はまるでウサギのようにずっとジャンプしながら移動をしていた。

・未完成のゲームだとわかるコピペマップ。期限に迫られ無理やり仕上げた感じだな。

・道中は長い。そしてMPは消費されつづけるが、最悪□ボタンを押してるだけで勝てる敵の中を進んでいく。しかもレベルを上げないと倒すのはきつい。僕はLv57ほどあったので言われているほど苦労はしなかったが、13章が「つれえわ」と言われている点を心ゆくまで感じることができた。

・13章は高いタワーを登っていく。ゾンビのような敵が配置され武器を全部取り上げられて放り込まれる。武器のないバイオハザードを遊んでいる印象。使えるのは指輪の力。これが敵の攻撃に□ボタンでカウンターを当てると、低ダメージを与えられるホーリーという魔法が撃てるので、延々それを繰り返して敵を倒すことになる。上にも書いたが、□ボタンを押してるだけで勝つことができる。それ以外でも○ボタンで全Mpを消費してアルテマを唱えれば、敵は消滅する。

 

 

FF15で僕が体験したバグ

アプリケーションエラーが1度あったくらいで進行に影響があるバグはそれほどみられなかった。

・アプリケーションエラー

1度だけ強制終了したことがあった。オートセーブがこまめにあるので大事にならなくて良かったと思っている。

・1本足での釣り

釣りのおっさんが一本足で釣りをしていた。踏み石が消えていたと思われる。ロードすると回復した。

・イグニスのロックスター

イグニスのエンハンスという技を使うとイグニスが固まって動けなくなった。もう1度同じ技を使うとなおった。

・プロンプトが消えた

消えただけで特に問題なし。透明のまま戦ってくれたw ロードすると回復した。

・他バグ

 僕が体験したバグではないが様々なバグがFF15で体験できるらしい。興味があれば下のバグ集で確認して欲しい。

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

 

 

 

FF15で印象に残った良かった点

・食事の豊富さ

少し力をかけすぎな気もしたが、レシピが豊富で本当に驚いた。レシピ集めなども看板を調べたり、店で食事を食べたり、食材を手に入れる等でイグニスが新レシピをひらめいて面白かったな。

・やりこみ要素の多さ

僕は序盤から寄り道をしまくったのでクリアに時間がかかった。サブクエストの種類やモブハントなど倒す敵も多くてやりこみ要素はまだまだある。

f:id:ff11return:20161217164644j:plain
クリア後も過去に戻ることができた。

 

 

・後半からやれることが少なくなり一本道に近くなる。せっかくのオープンワールドが台無しの気がした。14章で帰郷した死骸だらけの世界で何も起こらないのも勿体無い。

f:id:ff11return:20161217154407j:plain船に乗ることができたが自由に色々な場所に進められるわけではなかった。

・ロード(ディスクの読込時間)時間が長い。近場はチョコボなどで移動した方が速い。

・体験版のバグ祭りなどでFF15の期待が薄れていたのか、ゲーム自体は悪くないと思った。しかし後半にいけばいくほど期限に迫られて作成したというような’’やっつけ感’’を感じた。

・ゲームの発売前にネタバレやバグ祭りなどゲーム以外でのゴタゴタが色々とありすぎた。発売後も同様。ゲームだけを見ると悪くないが、過度な期待と不信感で全体的な評価は低くなっていると感じた。

・FF15は未完成品を売りつけたことでブランドを失い信頼を失ってしまった。FF7のリメイクも厳しい結果になると思うし、次回作(FF16)はさらに酷い結果になる。遊び終えてFFは今作で終わらせたほうが良いと思った。新しいものばかりを取り入れるならそれはFFではないので他のタイトルでやった方がよい。

f:id:ff11return:20161217154614j:plain

・FF15の車はメンテナンスで綺麗にしてもらえる。しかし、上図の傷つき汚れた状態でも不可能だった。廃車寸前のボロボロにならないとメンテナンスは出来ない。いつでもメンテナンスできるようにして欲しかった。

・売れていないだけならまだしも、体裁を保つために小賢しい真似をしているのは残念でならない。誰もわからないと思っているのだろうか?

・ゲームの出来は3.4点。総合すると2点。不信感等でFFブランドを失ったのは大きい。

・何か新しいことをやろうとしていたのは感じたが、大きく印象には残らなかった。

 

 

 


 ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱 - PS4

  


ファイナルファンタジー XV デラックスエディション 初回生産特典 武器・衣装・レガリアカラーリングアイテムコード同梱+ドラマCD付&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付 - PS4

 


PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB)【初回生産特典】武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱&【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

 

関連記事:

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

 

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net