読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

【FF11】 2017年に1月に開催される「復帰者大応援キャンペーン」について 【新規・復帰向け】

FF11 イベント

f:id:ff11return:20161220114227j:plain

復帰勢です。

前回の「第30回もぎたてヴァナディール」で予告されていたが、来年の2017年1月は「復帰者大応援キャンペーン」が開催される。僕も復帰者であるため今日はその内容を確認すると共にFF11復帰者が思うことを書いていきたいと思う。良かったら確認して欲しい。

 目次

復帰勢おススメ!「復帰者大応援キャンペーン」の進め方

f:id:ff11return:20161220132056j:plain

先に進行の一例を記載してみたいと思う。あくまでも一例である。
 
 第1弾の開催期間:1月1日(日)17:00頃~1月8日(日)17:00頃
滅多にない合成スキルアップ確率2倍キャンペーンがあるので合成をしてみるのも良いだろう。僕も合成を開始予定である^^ 期間中、クリスタルが高騰する可能性がある。空のエレメンタルなどを狩ってクリスタルを収集するのも良いと思う。今ならフェイスも使えるし格下なので容易に勝てるはずである。クリスタル金策としても良いと思う。なお、現在クリスタル預かりモーグリが各地に設置されている。詳細は下記の記事を参考にして欲しい。
バトルではスカーム中心のキャンペーンがあるがエミネンスレコード:応用編」を進めながら挑戦すると良いだろう。

第2弾の開催期間:1月8日(日)17:00頃~1月15日(日)17:00頃
ワイルドキーパー・レイヴ」がおススメ。公式ではシャウトを聞いて~とあるが、僕のサーバーではユーザーが自主的に各地をまわっている事が多い。なぜならソロ+フェイスでも勝ててしまうからだ。実際に人が大量にいると一瞬で倒され、エリアに入った瞬間に終わることもしばしばある。
従って、シャウトやサチコメが無ければモリマー、ケイザック、水林あたりをサーチして直接現地に向かうと良いだろう。
問題はマリアミ、ヨルシア、カミールのワイルドキーパー・レイヴ」である。正直、ソロだと厳しいかもしれないが、僕自身、現役勢の力を借りると比較的容易に勝つことができた。シャウトやサーチコメントでアピールすると人が集まる可能性がある。実際、1度叫んだだけで500人(100倍水増し)の協力者を集めることができた。

第3弾の開催期間:1月15日(日)17:00頃~1月22日(日)17:00頃
バトルコンテンツ「メナスインスペクター」では高性能なアイテムレベル119の装備品が、バトルコンテンツ「ベガリーインスペクター」ではエンピリアン装束の強化フラグが手に入るようだ。どちらも共通しているのは突入には最低3人が必要でありソロでは参加できない点である。メナスインスペクターのボスはCL119、ベガリーインスペクターCL128と高いため初見で主催をするのは大変かもしれない。シャウトがあったら積極的に参加してみよう。

メナスインスペクターの詳細は『こちら
ベガリーインスペクターの詳細は『こちら


第4弾の開催期間:1月22日(日)17:00頃~1月31日(火)23:59頃
 合成スキルアップ確率2倍キャンペーンも再びあるが、個人的おススメなのはドメインベージョン」。こちらのコンテンツは比較的新しいアドウリン以降のコンテンツ。しかし、普段ほとんどの人がいないクソコンテンツである。エスカエリアで有効な神符が強化されるためにやりたい人はまだまだいるはずである。通常だと厳しいのでこの機会に是非すすめておきたい。ちなみに僕は以前このドメインベージョンの記事を書いたがタイトルが悪かったようで検索をすると省略されていたw ドメインベージョンに対する怒りに満ちた僕の記事を刺激的なので心臓が強ければ見てほしい。

f:id:ff11return:20161220133454j:plain

↑「FF11 ドメインベージョン」検索してみると復帰勢の記事が出るが、なぜかタイトルが省略されていた・・・w
各種キャンペーンの詳細は『こちら』。
 
以下、キャンペーンの詳細に入るが、公式ページの内容にそっているので長い。興味がある人だけ読み進めていって欲しい。
 

第1弾の開催期間:1月1日(日)17:00頃~1月8日(日)17:00頃

第1弾のキャンペーン内容

経験値ステップアップキャンペーン
チェーンの数に応じて、得られる経験値が2倍~3倍になります。

モンストロス・プレッジ経験値ステップアップキャンペーン
チェーンの数に応じて、得られる経験値が2倍~3倍になります。

スカームトリガードロップ率2倍キャンペーン
コロナイズ・レイヴ、レイア・レイヴにおいて、スカームのトリガーアイテムがドロップする確率が2倍になります。

合成スキルアップ確率2倍キャンペーン
合成スキルが上昇する確率が2倍になります。
※錬成は対象外です。

黒霊石アーケイン・グリプトキャンペーン
以下のアイテムを強化する際、より良い値のアーケイン・グリプトが付与される確率が上昇。
※アーケイン・グリプトの上限値/下限値は通常時と変わらない。
ニンザ+2/レイシロヌ+2/イズアース+2/クロバッチ+2/ファイジール+2/イックラマー+2/イイザマル+2/カツノッチ+2/真鉋切/真七支刀/イドルド+2/レブレイルグ+2/ウッフラット+2/ボカルアムニ+2/ヒガフィリシャン+2CIヘルム+1/CIメイル+1/CIマフラ+1/CIブリーチズ+1/CIグリーヴ+1/OTマスク+1/OTハーネス+1/OTグローブ+1/OTブレー+1/OTブーツ+1/IUヘッドギア+1/IUベスト+1/IUリスト+1/IUタイツ+1/IUゲートル+1/GEカウビーン+1/GEブリオー+1/GEゲージ+1/GEスパッツ+1/GEガロッシュ+1/HAハット+1/HAコート+1/HAカフス+1/HAパンツ+1/HAサボ+1/BFバルワク+1

スカームキャンペーン-HQ
スカームが以下のように変化。
個人報酬の宝箱のランクが大幅に上がりやすくなる。
“イェクエフ”アクエフ族の出現率の上昇(アルビオン・スカームのみ)。
Balamor's Adumbrationの出現率の上昇(アルビオン・スカーム-ヨルシア森林〔U〕のみ)。
だいじなもの「トランスラリー」が必ず得られる(スカーム-ヨルシア森林〔U〕のみ)。
だいじなもの「レアトランスラリー」の取得確率の上昇(スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕のみ)。
ハートウィング族の出現率の上昇。(スカーム-ヨルシア森林〔U〕、スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕のみ)。
ダークマター アーケイン・グリプトキャンペーン
バトルコンテンツ「ギアスフェット」の戦利品のうち、醴泉島で入手した装備品に対して無料でアーケイン・グリプトを付与できる。回数は6回で、アイテム「ダークマター」を使用した場合と同じ能力が付与される。
※ノーグ(I-7)のNPC“Oseem”が対応します。
※0:00(地球時間)の経過でアーケイン・グリプトを付与できる回数がリセットされます。

フェイスの絆キャンペーン
フェイスの性能が以下のように変化します。
最大HPが1.5倍になります。
最大MPが1.5倍になります。
状態異常に高い耐性を持ちます。

 

第1弾について

「早速スタート!」とその前にエミネンス・レコード(以下、Eレコード)の「チュートリアル」の「基礎編」から目標「フェイスを呼び出す」を確認して、以降を順番に達成すると良いと公式から記載されていた。Eレコードの「基礎編」や「応用編」は進めて損はしない。これは以前僕が書いた記事にも記載されているので良かったら確認して欲しい。

www.ffreturn.net

 

エミネンス系の装備があるなら、バトルコンテンツ「アルビオン・スカーム」がオススメとのこと。スカーム系はEレコードの応用編」にもあるので、こちらを進める際についでにやっておくと効率が良い。第一弾の「スカームキャンペーン-HQ」の効果で、出現する宝箱のランクが上がりやすくなるのでより効率的に装備品を集められる。習得しているフェイスのバリエーションが少ない場合は、「2016年12月ログインキャンペーン」で一気に24種類の「盟」をゲットしよう!とのこと。


「アルビオン・スカーム」の詳細は『こちら
「エミネンスとは?」という方は『こちら

f:id:ff11return:20161220121030p:plain

実は復帰勢もスカームはEレコード応用編」を元に進行していた。

f:id:ff11return:20161129171138j:plain

内容は指定エリアで特にクリアする必要もなく、指定された数の敵を倒すだけでクーポンW-SRRとかいうわけのわからんクーポンがもらえる。これで一部のジョブのIL119の武器を交換することが可能になる。

f:id:ff11return:20161129171204j:plain

一例をあげると、スカーム-ララ水道はCL(コンテンツレベル)105のコンテンツにも関わらず、IL119の武器が手に入るのが特徴だ。この武器はオーグメントをつけて更に強化することができる。キャンペーンで今日まではオーグメントで良い値がつきやすくなっている。一部のジョブの武器しか交換できないが、該当しないジョブの武器は次のエミネンスレコードのスカーム-シルダスの課題で手に入る。詳しくは「エミネンスレコード:応用編」を参照。このエミネンスレコードの応用編通りに進めていくことでIL119装備が手に入りやすくなっている。

 第2弾の開催期間:1月8日(日)17:00頃~1月15日(日)17:00頃

第2弾のキャンペーン内容

経験値ステップアップキャンペーン-HQ
チェーンの数に応じて、得られる経験値が2倍~3倍。さらにアイテムで専心の効果を得た際、その上限値と倍率が2倍。

モンストロス・プレッジ経験値ステップアップキャンペーン-HQ
チェーンの数に応じて、得られる経験値が2倍~3倍。さらに専心の効果を得た際、その上限値と倍率が2倍。

同盟戦績ボーナスキャンペーン
レイア・レイヴ、コロナイズ・レイヴ、ワイルドキーパー・レイヴにおける評価にボーナスが付与。このボーナスにより、手に入る同盟戦績や経験値が約2倍。
※一度のレイヴで入手できる同盟戦績と経験値の上限は、従前の通り。

ワイルドキーパー・レイヴキャンペーン
ワイルドキーパー・レイヴが以下のように変化。
挑戦に必要なだいじなものが、普段より少ない同盟戦績で交換可能。
挑戦に必要なだいじなものが、普段より名声が低い状態で交換可能。
アイテム「高純度ベヤルド」を2つドロップ。
アイテム「クーポンAW-WK」をドロップ。
以下のノートリアスモンスターの再出現間隔が短縮。
Colkhab/Tchakka/Achuka/Yumcax/Hurkan/Kumhau

黒霊石アーケイン・グリプトキャンペーン
以下のアイテムの強化の際より良い値のアーケイン・グリプトが付与の確率が上昇。
※アーケイン・グリプトの上限値/下限値は通常時と変わりません。
ニンザ+2/レイシロヌ+2/イズアース+2/クロバッチ+2/ファイジール+2/イックラマー+2/イイザマル+2/カツノッチ+2/真鉋切/真七支刀/イドルド+2/レブレイルグ+2/ウッフラット+2/ボカルアムニ+2/ヒガフィリシャン+2CIヘルム+1/CIメイル+1/CIマフラ+1/CIブリーチズ+1/CIグリーヴ+1/OTマスク+1/OTハーネス+1/OTグローブ+1/OTブレー+1/OTブーツ+1/IUヘッドギア+1/IUベスト+1/IUリスト+1/IUタイツ+1/IUゲートル+1/GEカウビーン+1/GEブリオー+1/GEゲージ+1/GEスパッツ+1/GEガロッシュ+1/HAハット+1/HAコート+1/HAカフス+1/HAパンツ+1/HAサボ+1/BFバルワク+1

ダークマター アーケイン・グリプトキャンペーン
バトルコンテンツ「ギアスフェット」の戦利品のうち、醴泉島で入手した装備品に対して無料でアーケイン・グリプトを付与できる。回数は6回で、アイテム「ダークマター」を使用した場合と同じ能力が付与される。
※ノーグ(I-7)のNPC“Oseem”が対応します。
※0:00(地球時間)の経過でアーケイン・グリプトを付与できる回数がリセットされます。

フェイスの絆キャンペーン
フェイスの性能が以下のように変化します。
最大HPが1.5倍になります。
最大MPが1.5倍になります。
状態異常に高い耐性を持ちます。

 

第2弾について

少し強くなった自分の力を、ほかのプレイヤーと遊べる大規模コンテンツで試してみましょう! と公式で記載があった。バトルコンテンツ「ワイルドキーパー・レイヴ」に参加すれば、好みの性能にカスタマイズできる装備品が入手できるほか、人気のアイテム「高純度ベヤルド」で金策ができる。

f:id:ff11return:20161220122812j:plain

高純度ベヤルドは1個or99個で出品できる。99個出品でも1日4件以上取引されている売れ筋アイテムである。魔剣と風水の専用武器強化で大量に使うようだ。

また「シャウトを見かけたら、バンバン乗り込みましょう!」と公式に書かれていたが、ワイルドキーパーレイヴのシャウトはかつてのキャンペーンではあまりなかった。少人数でも楽に勝てるため水林、モリマー、ケイザック辺りを周回していることが多い。マリアミはともかく、ヨルシアとカミールはシャウトで集めたほうが良いかもしれない。

www.ffreturn.net

ワイルドキーパーレイヴのオファーは東アドゥリン(E-6)のNPC“Dimmian”
※オファーには、「アドゥリンの魔境」エリアの名声が一定値必要。

 

第3弾の開催期間:1月15日(日)17:00頃~1月22日(日)17:00頃

第3弾のキャンペーン内容

キャパシティポイントステップアップキャンペーン
チェーンの数に応じて、得られるキャパシティポイントが2倍~3倍。

メナスインスペクターキャンペーンHQ
メナスインスペクターが以下のように変化。
モンスターを倒した際に得られるメナスプラズムの量が2倍。
クリア時に得られるメナスプラズムの量が2倍。
モンスターを倒した際アイテム「エアリキッド+1」「エアリキッド+2」がドロップ。

ベガリーインスペクターキャンペーン
モンスターを倒した際、普段よりも高い確率でアイテム「記憶の頁」「記憶の貢の束」がドロップ。さらに、リファーリア(H-8)のNPC"Odyssean Passage"に以下のだいじなものを渡した際、2つの戦利品(※)が得られる。
呪符【偽不浄】/呪符【偽猛毒】/呪符【偽暴風】/呪符【偽冥翼】/呪符【偽冥王】
※追加で得られる戦利品は、選択肢「主の意のままに」を選んだ場合と同じものです。

ダークマター アーケイン・グリプトキャンペーン
バトルコンテンツ「ギアスフェット」の戦利品のうち、醴泉島で入手した装備品に対して無料でアーケイン・グリプトを付与できます。回数は6回で、アイテム「ダークマター」を使用した場合と同じ能力が付与。
※ノーグ(I-7)のNPC“Oseem”が対応。
※0:00(地球時間)の経過でアーケイン・グリプトを付与できる回数がリセット。

戦闘/魔法スキル強化キャンペーン
戦闘をした際に戦闘スキルが上がりやすくなる。さらに魔法を詠唱した際に魔法スキルが上がりやすくなる。

 

第3弾について

いよいよハイレベルなコンテンツに挑戦! バトルコンテンツ「メナスインスペクター」では高性能なアイテムレベル119の装備品が、バトルコンテンツ「ベガリーインスペクター」ではエンピリアン装束の強化フラグが手に入るようだ。どちらもキャンペーンの効果でお得に遊べるので、熟練プレイヤーとともに攻略してみましょう!とある。どちらも共通しているのは突入には最低3人が必要でありソロでは参加できない点である。

メナスインスペクターの詳細は『こちら
ベガリーインスペクターの詳細は『こちら

 

第4弾の開催期間:1月22日(日)17:00頃~1月31日(火)23:59頃

第4弾のキャンペーン内容

合成スキルアップ確率2倍キャンペーン
合成スキルが上昇する確率が2倍。※錬成は対象外。

ギアスフェットキャンペーン-HQ
エスカエリアで戦闘をした際、エスカシルトの取得量が2倍。さらにバトルコンテンツ「ギアスフェット」において個人報酬の枠が2つ拡張され、アイテム「グレーリキッド」「グレーリキッド+1」「グレーリキッド+2」のいずれかが得られる。
※醴泉島では、アイテム「白魂石」「緑魂石」「黒魂石」のいずれかが得られる。

ダークマター アーケイン・グリプトキャンペーン
バトルコンテンツ「ギアスフェット」の戦利品のうち醴泉島で入手した装備品に対して
無料でアーケイン・グリプトを付与できる。回数は6回で、アイテム「ダークマター」を使用した場合と同じ能力が付与される。
※ノーグ(I-7)のNPC“Oseem”が対応。
※0:00(地球時間)の経過でアーケイン・グリプトを付与できる回数がリセット。

ドメインベージョン雲消霧散キャンペーン
ドメインベージョンにおいて、以下のノートリアスモンスターが飛翔しなくなる。
エスカ-ジ・タAzi Dahaka、エスカ-ル・オンNaga Raja

ドメインベージョン退魔キャンペーン
ドメインベージョンにおいて、ノートリアスモンスター「Azi Dahaka」「Naga Raja」「Quetzalcoatl」以外のモンスターが出現しなくなる。

ドメインベージョンお宝ゲットキャンペーン
ドメインベージョンにおいて、ノートリアスモンスター「Azi Dahaka」「Naga Raja」「Quetzalcoatl」を討伐した際、
各エリアで実施するギアスフェットの戦利品が、追加で得られる場合がある。

戦闘/魔法スキル強化キャンペーン
戦闘をした際に戦闘スキルが上がりやすくなる。さらに、魔法を詠唱した際に魔法スキルが上がりやすくなる。

 

第4弾について

ここまできたら、さらに高難度のコンテンツに足を踏み込みましょう! “エスカ”と呼ばれるエリアで展開される2つのバトルコンテンツ「ギアスフェット」と「ドメインベージョン」を制すれば、魅力的な報酬が手に入る。と、公式にて紹介されていた。

ギアスフェットの詳細は『こちら
ドメインベージョンの詳細は『こちら

各種キャンペーンの詳細は『こちら