Return to the FF11!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

FF11は本日の2017年5月16日に15周年を迎えました

f:id:ff11return:20170516192233j:plain

復帰勢です。

FF11は2002年5月16日よりPS2にてサービス開始。本日の2017年5月16日、15周年記念を迎えた。

主な15周年記念ツイート

15周年を記念してツイッターでは様々なお祝いツイートが見られた。主なものをピックアップしたので一緒に見ていこう。

体調に気をつけて無理をせず開発を続けて欲しい。今FF11は良い方向に向かっている。15年もこのク●ゲー、いや神ゲーを愛してきたプレイヤー達を裏切らないようにな。

15周年ということで、お祝いの絵を書いたツイートが多く観られた。みんな上手いよね。正直、驚く。

f:id:ff11return:20170516185653j:plain

復帰勢も負けずにお祝いの絵としてモーグリの絵を描いた。一瞬でもうまいと思ったあなたは長寿タイプ。大切なのは絵心よりも気持ちである^^僕のモーグリとの思い出は栽培の時の「カリカリクポ・・・」である。僕のようにモーグリにイラついた人も多いと思うが、今となっては良い思い出だ。

漫画ツイートなども見られた。

ちなみに復帰勢も随時、ブログに茶番を書いているが、ページ滞在時間が延びる効果が見られる。彼らとは違い、僕のような無茶苦茶な茶番記事も読まれているから不思議だ。ちなみに1番読まれたのはフジットがGMに捕まったGM茶番記事若者言葉が学べる新規勢編の茶番記事である。興味があれば読んでくれると嬉しい。

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

f:id:ff11return:20170503132815p:plain

復帰勢「僕のブログは文章が長いので、時々、気楽に読める漫画風の茶番記事を入れている。滞在時間が不思議と伸びるので驚いている。漫画の効果は凄いものだな。」

 

同じスクエニのMMOであるFF14やDQ10のプレイヤーからもお祝いのツイートが多々見られた。比較記事で知ったが、FF14もDQ10もFF11のように楽しんでいるプレイヤーが多い。FF14もDQ10も長く続いてもらいたいものだな。

www.ffreturn.net

www.ffreturn.net

 現在、FF11、FF14、DQ10を掛け持ちし楽しんでいるプレイヤーもいる。

www.ffreturn.net

すげえw

ヴァナではプレイヤーイベントも?この子クアールかわいいよね。

懐かしいなw裏ザルカの初闇王の時がこんな感じだった。

15周年放送はOdin鯖で行なわれたようだな。Odin鯖は日本人が多くてうらやましい。Asuraは外人がほとんどだw グローバル社会を生き抜くために英語を勉強したい人はオススメである。

www.ffreturn.net

先日のFF11の15周年特番ではFFの生みの親である坂口さんからもお祝いのメッセージもあった。突然、肉を焼き始めて頭がおかしくなったのかと思ったぞw

中村悠一さんや加藤エミリさんは再びFF11を遊び始めた模様だ。以前のようにやりすぎることはないだろうが、区切りとして星唄ミッションだけはクリアしてもらいたいところである^^ キャンペーンでプレイ中の人も是非、星唄ミッションはクリアして欲しいと感じている。プロマシアのような深い闇に覆われた僕でも感慨深いものがあった。

www.ffreturn.net

もはや一部の人達には、すっかり忘れられたFF11スマホ版についてのツイートも。順調に開発中とのことだが、おいィ?一体いつから遊べるんだ?w

↑初期は楽な相手が楽ではなかった。これは凄いわかるw

ダメージや取得経験値など復帰して本当に驚いたな。

だよな。

ほんとソロで出来ることが増えたよな。

ハッシュタグの #15年前の自分に言っても信じてもらえなさそうなFF11が意外と面白い。「僕はク●ゲーと言いながら15年後もFF11を遊んでいること」これだけ長く続いているのは後にも先にもFF11しかない。

 

 

15周年記念FF11開発陣からの挨拶+開催キャンペーン等

公式ページに開発陣からの15周年記念の挨拶があった。引用する。

ー引用ここからー

ヴァナ・ディールの冒険者の皆さん、こんにちは。

本日、「ファイナルファンタジーXI」は15周年を迎えることができました。
生まれたばかりの赤ちゃんが高校受験を迎えるほどの歳月が経ったのだと思うと、
歩んできた道の長さを思い知ります。
その道は決して平たんではありませんでしたが、
進み続けられたのは皆さんの温かい声援に後押しされたからこそです。
本当にありがとうございます。

15年。
皆さんにとってもいろいろな想い出、経験が蓄積されたステキな時間になっていると嬉しいです。“そんなステキな時間を冒険者全員で共有しよう!”そう考えて「追体験」をテーマに、また一段ギアを上げて走り始めました。

このコメントと同タイミングで告知をしましたが、
本日5月16日(火)を皮切りに、多数のイベントやキャンペーンを実施します。

あのNPCと冒険したい! 15周年だもの」では、15年目にして、これまでにない系統のイベントにチャレンジします。この1年を共に冒険したいNPCを皆さんの意見で決定し、フェイスとしてお届けします。これまでの冒険で出会ったNPCからいち押しを教えてくださいね。ちなみに私のいち押しNPC“アフマウ”はすでにフェイス化されているので、アフマウと15周年を過ごすつもりです。

あなたのお部屋に闇の王キャンペーン」は、「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」との連動企画です。皆さんが十数年前に討伐した闇の王が、作品を飛び越えて冒険者に襲い掛かり始めました。そんな闇の王を皆さんのモグハウスに飾ろうということで、スタチューを入手できるキャンペーンです。もちろん、すべて集めて「獣人旗」に仕上げていただいてもOKですよ。

今年も「ウェルカムバックキャンペーン」&「ディスカウントキャンペーン」を開催します。「今のヴァナ・ディールが気になるよ。」というお友だちがいましたら、ぜひぜひお声掛けください。同じ時間を共有してきたお友だちとまた一緒に冒険をして、ステキな想い出を積みあげてもらえると嬉しいです。

ほかにも、見た目に本気を出した片手剣「オニオンソードII」があたるかもしれない「15周年記念モグボナンザ」、アニバーサリーイベント「ケロッと★ピコーン」などをお届けします。

さらに「15周年記念エミネンス・レコード」や「いこう! ヴァナ・ディールの日」といったイベントを準備しています。詳細は、明日5月17日(水)に公開予定の「第33回 もぎたて ヴァナ・ディールまとめ」か、今後公開するトピックスをご確認ください。ヒント的な意味で、このイベントの内容を決める会議中に飛び交っていた言葉をお伝えすると「またミスリルマラソンとかしたいよね!」といった感じです。どういう方向性なのか伝わりましたでしょうか?

そして今年は「ファイナルファンタジー」シリーズが30周年です。
アルドやザイドを見習って、そのお祭感に便乗できるよう機会を伺っています。
その成果か、歴代シリーズ装備を模したアイテムをいくつか用意できました。
いろいろな方法で入手できるようになりますので、楽しみにお待ちくださいね。

さて、話が長くなりましたので、そろそろ締めます。
開発体制が縮小し、大きなことはできないと覚悟していましたが、
「アンバスケード」や「オーメン」といったコンテンツの実装をはじめ、私の想像以上のボリュームとペースでパッチをお届けできたことに手ごたえを得ています。
15周年となるこの1年は、新しいバトルコンテンツや様々な理由で断念してきたことへ目を向ける年として、開発スタッフと共に向かい合っていきます。

より多くの人にヴァナ・ディールを訪れていただけるように、
そしてヴァナ・ディールを愛してくださっている皆さんにより楽しい冒険をお届けできるように、開発・運営共々全力を尽くす所存です。15周年もよろしくお願いいたします。

ファイナルファンタジーXI プロデューサー
松井聡彦

ファイナルファンタジーXI 公式サイト

ー引用ここまでー

 

 

最後に

15年間もよく続いたものだな。ここまで来たら続けられるだけ続けて欲しい、というのが本音だ。僕自身、休止期間はあったものの、当時ク●ゲーと言いながらコントローラーを放り投げた僕が、まさか今も続けているとは思わなかったな。

 

f:id:ff11return:20170516192640j:plain

f:id:ff11return:20170516192535j:plain

つい先ほどFF11の15年前の書籍を見つけた。表紙は破れ、鉛筆等の文字は薄れ、ページは折れ、受験時の参考書以上にボロボロであった。ここまで読みこむほどに熱中できたFF11には感謝したい。15周年おめでとう。