Return to the FF11!!

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

サンシャインシーカー ~復帰勢の体験記~ 500点のクジであのレアアイテムが・・・!そして、ウィンダスが想像以上にやばかった件w 

f:id:ff11return:20170530133115j:plain

復帰勢です。

昨日からFF11のイベント「サンシャインシーカー」が始まった。早速、体験してきた。というわけで、今日は久々に復帰勢のプレイ日記を書いてみたいと思う。良かったら見ていって欲しい。

※記事にはネタバレがある

サンシャインシーカーの遊び方・手順

www.ffreturn.net

以前の記事があるので参考にして欲しい。

 

サンシャシンシーカーで知っておくと便利なこと

ロックスタイル機能が使える

f:id:ff11return:20170606092839j:plain

写真のタルタルを含め、普通の格好をしてイベントをしている様子が見られた。

f:id:ff11return:20170606092844j:plain

どうやら「ロックスタイル」で見た目を固定できるらしい。

f:id:ff11return:20170606092848j:plain

早速、試してみた。ロックスタイルでマツコ(ボチュルス)に変身。すると、NPC“Babban Ny Mheillea”が普通に反応した。本当にロックスタイルでゲームが遊べそうだ。

f:id:ff11return:20170606094621j:plain

「かがやきの欠片」を拾うことができた。

 

フィーバータイムに注意!

f:id:ff11return:20170606113717j:plain

フィーバータイムでは「かがやきの欠片」の出現数が増える代わりにババン・ナ・ウェイレアの仲間の移動速度がアップする。2倍になるとアホみたいに敵の速度が速くなるので注意!見つかると逃げ切ることは不可能に近い。

 

 

移動速度アップなど強化・支援は全て消える

f:id:ff11return:20170606094825j:plain

ひょっとしてダッシューズとか移動速度アップ系の装備が使えるんじゃね?と思い、使ってみた。

f:id:ff11return:20170606095030j:plain

ダッシューズを使用(効果1時間)してから、マンドラスーツ上下に着がえて開始する。

f:id:ff11return:20170606095233j:plain

ゲームを開始すると、移動速度アップは消えた。レベルも1に制限されるので、サポシで「とんずら」等もできない。

 

敵に見つかっても確実にペナルティを受けるわけではない

f:id:ff11return:20170606095753j:plain

通常、敵に見つかるとペナルティが課される。

f:id:ff11return:20170606095729j:plain

しかし、一定の距離があれば攻撃されない。上のログのように、攻撃されたログがでずに逃げ切れることもできる。当然ペナルティもない。

 

 

家の中まで追跡してくる

f:id:ff11return:20170606100021j:plain

民家などの家の中に入ることができ、通常であれば敵は家の中まで追跡してこない。

f:id:ff11return:20170606095613j:plain

しかし、敵に見つかった場合は別。家の中までも追跡してくる

 

 

 

 

 

各エリア難易度はどうなの?ウインダスが想像以上にやばかった件

せっかくなので、各所で遊んでみた。個人的に感じた難易度は以下の通り。

ウィンダス>>>>>>バストゥーク>>サンドリア (左側の方が難しい)

ウインダス

バスとサンドリアに比べると、ウィンダスははるかに難易度が高かった。

f:id:ff11return:20170606100422j:plain

ウィンダスは石の区の競売付近のH-11にて。

f:id:ff11return:20170606100359j:plain

スタート時、英雄の家まで飛ばされることがある。ここから競売まで移動するのに一直線で向かっても2分程度かかる。つまり、他所に比べ1回終わるのに時間がかかる。

 

f:id:ff11return:20170606100841j:plain

続いては「狭くて長い橋」これがやばいw

f:id:ff11return:20170606101223j:plain

橋の移動中に敵とかち合う。挟まれてオワタw状態になることも度々あった。

f:id:ff11return:20170606100937j:plain

敵とかち合い反対周りで移動した場合、時間以内に戻ることは不可能に近い。よって、敵が橋が渡るのを待つわけだが、橋が長いので時間がかかる。強行突破で横をすり抜けようとしても、橋が狭いので回避することは難しい。

f:id:ff11return:20170606101345j:plain

さらに、ウィンダスはタルタルとミスラの国ということで、タルタルのプレイヤーが見られるかもしれない。遠くから見るとタルタルと敵のマンドラゴラの見分けがつかない。

f:id:ff11return:20170606101542j:plain

NPCのタルタルも、マンドラゴラと体系が似ているのも厄介だ。

f:id:ff11return:20170606103519j:plain

欠片が固まってる場所の1つに天の塔まわりがある。

f:id:ff11return:20170606103359j:plain

ただし、天の塔の周りを周ると大きなタイムロスになる。時間切れもあった。

 

サンドリア

f:id:ff11return:20170606102321j:plain

サンドリアはプレイヤー自体もそこそこいた。南サンドリアのI-8から参加できる。

f:id:ff11return:20170606102428j:plain

理由は明白で、通路が比較的広いのと、民家や高台へ向かう通路、競売所2階など、サンドリアは安全地帯が多いからだ。ウィンダスのように、橋のたもと(橋の両端。陸上と繋がっている所)まで戻る必要がないので、タイムロスも少ない。

f:id:ff11return:20170606102948j:plain

「かがやきの欠片」が固まってる場所も、赤丸の所などへ逃げ込める安全地帯がある。唯一、危ないのは競売からチョコボ宿舎への細い通路くらいかな。

f:id:ff11return:20170606104138j:plain

 上図はHQスーツ×2で4倍のポイント時であるが、サンドリアは安定してたな。

 

 

バストゥーク

f:id:ff11return:20170606104456j:plain

バストゥークは鉱山区のH-9にて参加できる。

f:id:ff11return:20170606104615j:plain

バスは隠れる場所がサンドリアに比べると少ない。ツェルーン鉱山、商業区方面、競売裏の通路などやりにくかった。ただ、競売、モグハウス付近に「かがやきの欠片」がたまっている場合があり、そこは逃げやすい。従って、運が良いと大量点をとれる可能性はあると思う。

 

 

で、景品の「くじ」はどうだったの?

アイテム等 ちいさな種 備考
マンドラマスク+1 500個  
マンドラスーツ+1 500個  
盟-ウェイレア 300個  
くじ 50個 最初から
200個 条件あり
500個

くじはポイントさえあれば1日に何度も引くことができた。

f:id:ff11return:20170606111710j:plain

結論からいうとくじから出るアイテムは今年も以前と変わらないようだ。つまりIL119の武器などはでない。くじから出る候補がメッセージとして表示されるが、実際に引いてみると最初から決まっており、上図のように関係がない。

お楽しみの「くじ」で当たるものの候補は「こちら

f:id:ff11return:20170606111615j:plain

 200個のくじは50個のくじを10回ほど引くと現れた。500個のくじも200個のくじを10回ほどひくと出現する。

f:id:ff11return:20170606112449j:plain

僕が500ポイントの「くじ」を引いてみたところビビアンリングをゲットできた。復帰前に龍のねぐらにFafnirを倒しに行く時に何度か見た記憶がある。懐かしいな。

 

f:id:ff11return:20170526103125p:plain

復帰勢「くじの中身が以前とは変わらなかったようで残念ではあったが、イベント自体は、なかなか楽しめたな。ウィンダスは難易度が高めなので、マゾなあなたは挑戦してみて欲しい。」

f:id:ff11return:20161019161222j:plain
画像:サッカー速報まとめ
現役勢「フッ、以前とかわらなかったな。やはり言ったとおりだったな。そういえば、ログポ交換が6月9日までだぞ。1500Pは持ち越しできるが、忘れるなよ。」

 f:id:ff11return:20170425153415j:plain

フジット「楽しんでもらえて何よりであるな^^」

 

関連記事:

www.ffreturn.net