Return to the FF11!!

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

FF11 ある復帰勢の1日

f:id:ff11return:20171015162403j:plain

復帰勢です。

そういえばこのブログ、普通の日記ぽいことを書いてないな。と思い、たまにはヴァナディールでログインして普段、何をしているのか書いてみたいと思う。良かったら見ていって欲しい。

復帰勢の1日

ミッション・クエスト

f:id:ff11return:20171018184221j:plain

正直なところ進行の予定は全く建てていない。思いついたらミッションやクエストで遊んでいる。星唄ミッションを終わらせてから、空に到達した等、進める順番は滅茶苦茶である。昔はいかに効率よく最短ルートで終わらせるか考えていたが、こういう行き当たりばったりの地図のない進め方も面白い。

また、以前も書いたが、昔はNMを狩りたくて、イベントはすっ飛ばしていた。恐らく、あの時代、イベントスキップのための丸ボタン連打は高橋名人よりも早かったと思う。今はイベント内容も見るようになったが、想像以上に内容が良い。お前らの一部がクエスト内容などを絶賛していたのがわかる気がする。

 

ジョブ取得クエスト

f:id:ff11return:20171015162403j:plain

最近、カラクリ士取得クエストをクリアした。とりあえず全部のジョブを取得しつつ、2ジョブ目を何にしようか考えている。暗・竜・召・風・学は取得すらしていない。暗黒取得クエストが面倒だった記憶がある。

ところで、藤戸、来年あたりは竜騎士の本格強化を頼んだぞ。

www.ffreturn.net

 

青魔育成

f:id:ff11return:20171018181845j:plain↑両手武器サポ戦がデフォルトであった元エースの僕が2刀流で空蝉を使うとは、時代も変わったものである。

正直、竜●士というLS面でも全く誘われなかった(てか、誘え)ジョブを思い出すとイ●ポになりそうなくらい青魔は面白い。実際にプレイしていて、これは人気があるジョブだと実感できる。

www.ffreturn.net

主な青魔法はそこそこ覚えたが、他の青魔法はまだまだである。192種類の青魔法を覚えるようだが、まだ100もいっていない。予期せず青魔法をラーニングできると嬉しい。青魔法を覚えていく楽しさも青魔の魅力だな。

 

フェイス取得

f:id:ff11return:20171018182026j:plainログポでもらえるフェイスは大半は取得しているが、クエストで取得できるフェイスはあまり取っていない。完全にいきあたりばったりで取得する。最近AAフェイスが欲しくなったので条件を満たすために幾つかのフェイスを取得し始めた。

f:id:ff11return:20171018182152j:plain

このシャントットの笑い方、懐かしいな。FF11で遊んでいる感覚がする。

f:id:ff11return:20171018182342j:plain

個人的にはAAと詩人のウルミアのフェイスが欲しい。どちらも条件を満たしていないので、まだ取得できない;

 

バトルコンテンツ

f:id:ff11return:20171018184726p:plain

基本的にキャラを育成を中心に遊んでいる。今のFF11はキャラ育成をしていれば、勝手にギルは貯まっていく。アンバスケードはギルもキャラ育成にも特に良いな。現在は、アンバスケードがアプデ後なので混んでいるが、待っている時間は情報収集など他のことができる。意外と好きな時間だ。

www.youtube.com

昨日はお笑いを見ながら遊んでいた。ちょっと面白かったなw

www.ffreturn.net

 

その他コンテンツ

f:id:ff11return:20171018185006j:plain

f:id:ff11return:20171018184942j:plain

15周年記念エミネンスレコードの影響で釣りを始めたら意外と面白い。釣りと言えば、昔は、クフタルでエンゼルスキンを採りに良く釣りにいったものだな。後はゴムイ共をネ実で釣っていた気がする。

さて、最近では、釣りざおを常に持って新しいエリアに行ったら釣りをしている。問題はよく竿が折れることw 太公望が欲しくなってくるぞ。ビックリしたのは、釣りスキルが上昇しやすくなっており驚く。

復帰後に追加されていた「エミネンスレコード」は、色々なコンテンツに興味を持つキッカケになってなかなか良いな。

 

f:id:ff11return:20171018190845j:plain

復帰して1年以上が過ぎたが、累積プレイ時間もこんな感じでユルりと進めている。それでも意外と進むので、今のFF11は遊びやすくなっていると実感できる。