Return to the FF11!!

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

ギアスフェットNM エスカ-ルオンstep1「Emputa(えんぷーた)」(インプ族)攻略! ソロ+フェイス

f:id:ff11return:20171128161645j:plain

復帰勢です。

ギアスフェットNM エスカ-ルオンstep1「Emputa(えんぷーた)」(インプ族)に挑んできた。

 

ギアスフェット手順

www.ffreturn.net

ギアスフェットの進め方は過去記事を参考にして欲しい。

 

 

ギアスフェットNM 「Emputa(えんぷーた)」

f:id:ff11return:20171128161351j:plain

青いインプ族。

インプ族は、近東で頻繁に目撃されるようになった小型のデーモン種族。 精霊魔法や暗黒魔法に長けているが、生来臆病者が多いため、単体ではそれほど脅威ではないらしい。ただし、彼らが携帯している角笛は曲者で、小さな身体からは想像もつかないような大音量を発して、味方に合図を送ったり、敵の軍勢を潰乱させたりすることができると云う。 大戦時は、闇の王の軍勢に偵察や伝令として使役されていたため、クォン大陸(※)でも古参の兵士にはよく知られた存在である。

※バスやサンドリアがある大陸

http://www.playonline.com/ff11/ahturhgan/monster/imp.html

 

特徴

 

 ・角笛が壊れるとブラッドウェポン使用

・効果時間中は間隔の縮まった通常攻撃とTP技のフレネティクリップを連続使用

・タゲが離れると引き寄せあり

 ・インプの割りにHPが高い

 

使用技

 スタイフリングタンタラ・・・自身中心範囲。ダメージ+静寂。蝉消去。

グレーティングタンタラ・・・自身中心範囲。ダメージ+アムネジア。蝉消去。

フレネティクリップ・・・角笛破壊時使用。3回攻撃。蝉回避可能。ラーニング可能。

ビューグルコール・・・バイオフィールド+自己強化+ヘイトダウン。

ダークリサイタル・・・自身中心範囲。範囲ダメージ+強化全消し+麻痺。蝉消去。

 

使用魔法

サンダーVI、サンダガIV、サンダジャ等の雷属性の精霊魔法

スロウガ、バライガ、スリプガ、ディスペガ等の各種範囲弱体魔法

f:id:ff11return:20171128171712j:plain

 インプ族で精霊が強いと思ったが、想像より大したことがなかった。

 

戦利品

 

敵Lv・制限時間

f:id:ff11return:20171121192308j:plain

コンテンツLv119相当、制限時間15分

 

 

「Emputa(えんぷーた)」攻略

各種弱体魔法

f:id:ff11return:20171128171129j:plain

どれも距離をとるフェイスでも当たる広さ。

スリプガは、ケアルを使うフェイス盾のアークEVラアールルガジーンオーグスト等で対応できる。

サイレガにはサポ踊のワルツで治すか、やまびこ薬で自分の沈黙を治した後にサポ白のサイレナ等で治癒する方法もある。テンポラリの尊者の薬やカトリコン(+1)で治癒する方法などもある。

状態異常に強いフェイス白魔ヨランオラン(ユニティ所属で使用可)を使う手もある。

f:id:ff11return:20171128171512j:plain

耐性はあるがスタンも入るので止めると良いだろう。

 

主な使用技について

 スタイフリングタンタラ

サイレガとは違い、距離をとるフェイスなら静寂はもらわない。アプルルなどのフェイスなら全く問題がない。

 

グレーティングタンタラ

アムネジアがあるので1番嫌らしい。さらにアムネジアの効果は1分ほどある。スタンが効くので止めてしまっても良いだろう。

 

ビューグルコール

バイオフィールドの範囲内にいる味方は大きく敵対心ダウンになるので、盾であればフラッシュ、挑発などのアビリティを使用して取り戻そう。

 

ダークリサイタル

f:id:ff11return:20171128172618j:plain

強化全消しになるが、威力は大したことがない。麻痺の深度がそこそこあるので、回復できるフェイスがある程度はいると良い。

 

Fリップは特になし。

 

f:id:ff11return:20171128173440j:plain

嫌らしい技があるが、物理&魔法ともに弱め。ルオンStep1の敵の中では、倒しやすい部類の敵だと思う。

 

f:id:ff11return:20171128173543j:plain