読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

新規・復帰用 青AFクエスト「兆候」「変容」、限界クエ「不滅」、-初期ジョブが青魔向けの記事-

FF11 クエスト FF11 青魔導士

復帰勢です。

青AFクエストをLv70で突破してきました。まず、Lv71以上のジョブでのぞむのであれば、不要であることを伝えておく。青魔導士・コルセア・からくり・踊り子・学者。これらでLv70→75の限界突破を目指す人に限り、AFクエストを先にクリアしないとオファーできない。(2016年8月現在)これ以外のジョブはLv66以上であればオファーできるので、面倒な人には、青魔導士・コルセア・からくり・踊り子・学者以外のジョブを先にLv66以上にした方がいいだろう。

 

 

▼ 兆候(青AFクエ2)

青AFクエスト1開門/FF11用語辞典クリアが前提。
進め方は→兆候/FF11用語辞典を参照。

f:id:ff11return:20160828153517j:plain

ナパゴ処刑場にて戦うことになる。Lv70 青/踊。装備Lv40代のものが多い状態。武器スキルなどは200前後。回避、受け流しなどは100代。

 

f:id:ff11return:20160828153648j:plain

前回の敗北 から学び、いくつかの青魔法を習得した。

推奨:
・ヘッドバッド(スタン)
・マジックフルーツ(回復)
ヘッドバッドのスタンで確実に止まるわけではないが、高位魔法はもらうと非常に厳しくなる。ケアルワルツⅡだと回復が追いつかない可能性がある。他に物理、魔法青魔法や弱体、MP吸収魔法があるとより楽になると思う。

 

f:id:ff11return:20160828154120j:plain

8分22秒の死闘であった。バイルエリクサー、パママオレ、ハイポ3つ、食事クラブスシ。フェローが呼べないので注意。青AFクエストではここが1番の山場だった。

 

 

 

▼ 変容(青AFクエ3)

f:id:ff11return:20160828154710j:plain

進め方はこちら→変容/FF11用語辞典
進行がとても面倒くさい。白貨幣2枚は忘れずにもっておきたい。

 

f:id:ff11return:20160828154733j:plain

ソウルフレア戦では、フェイスが呼べる。ところがこのソウルフレア。なかなか強い。Lv70のソロなら勝つのは非常に困難だろう。星唄ミッションを進めておくと、呼べるフェイスの人数が増える。楽をしたい場合は、星唄ミッションを進めておくと良い。

ヴァナ・ディールの星唄/ミッション/第1章 - Final Fantasy XI Wiki*
1章 祈りの炎/FF11用語辞典 クリアでフェイス+1体

4章 瓦解する存在/FF11用語辞典 クリアで、さらにフェイス+1体の呼び出しが可能になるがLv70だとクリアは厳しいと思われる。

 

f:id:ff11return:20160828160015j:plain

フェイスが4体いたが、盾が落ちてしまった。Lv70とはいえ、ギリギリだったな。

 

 

▼ 不滅(青Lv70→75限界クエスト)

進め方はこちら→不滅/FF11用語辞典

f:id:ff11return:20160828160305j:plain

変容クリア後1分経過からエリアチェンジ、青魔道士をLv66以上にしてアトルガン白門(J-10)にいる「Waoud」に話しかけることで開始となる。アトルガン白門(L-8)にあるImperial Whitegateに「偉大なる青魔導士の証」をトレードすることでイベントが発生する。

 

 

f:id:ff11return:20160828161038j:plain

ラズバーン戦だがフェイスが呼べる。正直な話、青AF3「変容」クエストに比べると、だいぶ難易度が低く感じた。仮にLv66でもフェイスがいれば容易に勝てると思われる。

 

青魔を順調に上げていたが、Lv70→75の限界クエスト発生にてAFクエストを先にクリアする必要があり、思わぬ足止めを喰らってしまった。が、今はお陰で青魔法の習得やスキル上げができたので良かったと思っている。失敗をすることは、嫌なことだし苦しいかもしれない。しかし、後々を考えるとプラスでしかないのだ。