Return to the FF11!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

FF11 ゴブリンの不思議箱でレアアイテムをゲット!スペシャルダイヤルを使ってみよう ~新規・復帰向け~

 

f:id:ff11return:20170316182706p:plain

復帰勢です。

現在のFF11ではログインしたことによりご褒美がもらえるアメが数多くある。その中の1つに「ゴブリンの不思議箱」がある。なかなか良い者がもらえる時があるので、ログインしたら利用してみると良いだろう。本日は新規・復帰向けにそのゴブリンの不思議箱についての記事を書いてみたい。良かったら見ていって欲しい。

目次

ゴブリンの不思議箱とは? 

f:id:ff11return:20170316152749j:plain

簡単にいうと「宝くじ」のようなものである。夢とゴミがいっぱい詰まったゴブリンの宝箱からアイテムがもらえる。1日10ポイント獲得できるデイリーポイントを消費し、ゴブリンが宝箱からランダムアイテムをくれる。もらえるものはランダムではあるが、中にはかなりのレアアイテムも取得できる。種類(ダイヤル)によってある程度は中身が決まっているようだ。

※新規キャラクターは地球時間で45日間経過するまで使用することができない。

 

 

ゴブリンの不思議箱のゴブリンがいる場所

エリア 座標 NPC 備考(最寄HP)
南サンドリア L-7 Mystrix 刀剣のエルボール(武器屋)前 #3
サンドリア港 I-10 Habitox 競売所 #2,#3
バストゥーク鉱山区 K-9 Bountibox チョコボサーキット #1,#2
バストゥーク商業区 I-7 Specilox モグハウス前(南側) #3
ウィンダス石の区 C-14 Arbitrix モグハウス #2
ウィンダス森の区 G-7 Funtrox テンキー2 #3
ジュノ上層 I-10 Priztrix モグハウス #2
ジュノ下層 I-6 Sweepstox モグハウス前(海神楼前) #2
アトルガン白門 F-11 Wondrix モグハウス #1
西アドゥリン H-10 Rewardox モグハウス前(MUM前) WP(MUM.ワークスorレンタルハウス前)
東アドゥリン G-10 Winrix セレニア図書館 WP(SCT.ワークスor競売所前)

ゴブリンの不思議箱/FF11用語辞典

だいたいモグハウスの近くにいる。

 

 

スペシャルダイヤルとは?

f:id:ff11return:20170316152749j:plain

基本は、地球時間1日1回限定で開錠可能。1回の開錠で1日10ポイント獲得できるデイリーポイントを50消費する。例外として「ダイヤルキー#SP」を使うと、キー1つ使用につき1回、この制限とは別に開けることができる。この際、デイリーポイントは消費されない。

f:id:ff11return:20170314203356p:plain

復帰勢「スペシャルダイヤルを開けるにはダイヤルキー#SPの入手がおススメである。ダイヤルキー#SPで開けた場合は、アイテムの出現確率が異なっており1日1回の通常のスペシャルダイヤルよりも装備品が出やすいようになっている。装備品は、IL119装備もでることがある。」

 

 

スペシャルダイヤルで出るアイテム

f:id:ff11return:20170316161736j:plain

f:id:ff11return:20170316161626j:plain

f:id:ff11return:20170316161726j:plain

呪物や強化されたIL119装備等もでる。折れた太公望なども出るようで驚いたぞ。スペシャルダイヤルの中身の詳細は下のリンク先を参考にして欲しい。
⇒ スペシャルダイヤル(報告用)/FF11用語辞典

f:id:ff11return:20170316161759j:plain

f:id:ff11return:20170316184705p:plain

 一方でこんなものも・・・;5日分のポイントを消費してこのザマである。ある意味で笑えてくるぞ。

ツイッター勢を見ると、良い物が出ていた報告が見られた。

 

 

スペシャルダイヤルの使用例

※ 新規キャラクターは地球時間で45日間経過するまで使用できないことに注意!

デイリーポイントを使用する場合

f:id:ff11return:20170316152749j:plain

ゴブリンに話しかけ、宝箱を開ける。デイリーポイント50を消費してスペシャルダイヤルを開ける事ができる。

f:id:ff11return:20170316154701j:plain

スペシャルダイヤルのアイテムを受けとると【済】マークが表示され、デイリーポイントを消費して再度あける事はできない。地球時間1日1回限定で開錠可能。

 

ダイヤルキー#SPを使う場合

f:id:ff11return:20170316152450j:plain

ダイヤルキー#SPをゴブリンにトレードする。ダイヤルキー#SPは複数回まとめて開ける事ができない。面倒だが1つずつキーをトレードしよう。

f:id:ff11return:20170316152529j:plain

この際、デイリーポイントは消費されない。つまり、「ダイヤルキー#SP」があれば、1個につき1回、制限なしに開けることができる。

f:id:ff11return:20170316152653j:plain

確かにダイヤルキー#SP」の使用で装備が得られやすい気がした。しかし、低レベルの装備が多い気がしたな。僕の運が悪いのか当り装備がなかなかでないので、当たると嬉しかったな。

 

 

ダイヤルキー#SPの入手について

主な入手方法は以下の通り。

ユニティ・コンコード案内人から1個につき15,000UNIと交換 

f:id:ff11return:20170316154036j:plain

名称 UNI 備考
幻光結晶 15000  
ダイヤルキー#SP  

他にもあるが、アイテム交換では幻光結晶も15000UNIで交換できる。UNIとはユニティポイントの単位である。

f:id:ff11return:20170314183034p:plain

しかし、幻光結晶の価格は2017年3月段階では1万ギルくらいと安い。運もあるがダイヤルキー#SPと交換した方が良いかもしれない。

名称 UNI
IL119装備素材 10000
レベル99装備素材 1000
レベル75装備素材 500

また、UNIであなたの討伐済みのウォンテッドNMの素材と交換することも可能だ。

f:id:ff11return:20170314183649j:plain

IL119の装備用素材は装備の強化以外にもギアスフェットNMを沸かすために使われたり等と一部需要がある。上のケントゥリオの肩甲も対象のウォンテッドNMを1度だけ倒せば交換できるようになる。強い敵もいるが、ウォンテッドNMに挑戦してみるのも良いと思う。

 

キャンペーンでの入手

SPダイヤルキャンペーンは期間中に地球時間1日につき1個、ログイン時に自動的に入手できる。また、0:00以降にエリアチェンジした際に入手できる。0:00過ぎて取得できなくても慌てなくていい^^

 

アンバスケードのホールマーク累計交換品

f:id:ff11return:20170316155055j:plain

 ホールマーク25000、30000、35000、40000、45000、50000で1度ずつ取得可能。ポイントさえ獲得できればバージョンアップ毎に取得できる。なお、ホールマークは他プレイヤーとPTを組まない限り取得できないPT用のポイントである。詳細は下記記事を参考にして欲しい。※2017/03/17修正 ガラントリーとの勘違い

www.ffreturn.net

 

 

その他

ゴブリンの不思議箱を使ったキャンペーンが不定期で開かれている。

ウォンテッドキャンペーンがその一例。このような特定の期間内のキャンペーンは、専用のダイヤルが現れ、1日に1回使うことができる。これらキャンペーン専用ダイヤルはIL119の装備が出やすい気がする。キャンペーンがあるか公式ページで確認しよう。

f:id:ff11return:20170316185901j:plain
パンデモニウムの胴の上位板か?

f:id:ff11return:20170316190533j:plain
青いサブリガで目立つ。

f:id:ff11return:20170316190217j:plain
ソボロの上位版である^^よし君、元気かしら?

f:id:ff11return:20170316190632j:plain
ストブーの上位版だな。移動速度+12%は相変わらずだな。

このようにウォンテッドキャンペーンでは、復帰勢もIL119装備を多数入手できた。 

 

 

 僕がゲットしたスペシャルダイヤル戦利品

 復帰してから100回近くのスペシャルダイヤルを利用した。SSが多いのでIL119装備を上に載せておく。こうして見ると懐かしいアイテムもあり、昔を思い出すな。

IL119装備

f:id:ff11return:20170316161348j:plain

f:id:ff11return:20170316161626j:plain

f:id:ff11return:20170316161736j:plain

その他

f:id:ff11return:20170316161305j:plain

f:id:ff11return:20170316161318j:plain

f:id:ff11return:20170316161330j:plain

f:id:ff11return:20170316161459j:plain

f:id:ff11return:20170316161503j:plain

f:id:ff11return:20170316161506j:plain

f:id:ff11return:20170316161511j:plain

f:id:ff11return:20170316161515j:plain

f:id:ff11return:20170316161519j:plain

f:id:ff11return:20170316161523j:plain

f:id:ff11return:20170316161528j:plain

f:id:ff11return:20170316161531j:plain

f:id:ff11return:20170316161534j:plain

f:id:ff11return:20170316161538j:plain

f:id:ff11return:20170316161541j:plain

f:id:ff11return:20170316161544j:plain

f:id:ff11return:20170316161547j:plain

f:id:ff11return:20170316161550j:plain

f:id:ff11return:20170316161553j:plain

f:id:ff11return:20170316161556j:plain

f:id:ff11return:20170316161559j:plain

f:id:ff11return:20170316161602j:plain

f:id:ff11return:20170316161605j:plain

f:id:ff11return:20170316161608j:plain

f:id:ff11return:20170316161611j:plain

f:id:ff11return:20170316161614j:plain

f:id:ff11return:20170316161618j:plain

f:id:ff11return:20170316161620j:plain

f:id:ff11return:20170316161623j:plain

f:id:ff11return:20170316161629j:plain

f:id:ff11return:20170316161632j:plain

f:id:ff11return:20170316161635j:plain

f:id:ff11return:20170316161638j:plain

f:id:ff11return:20170316161641j:plain

f:id:ff11return:20170316161645j:plain

f:id:ff11return:20170316161648j:plain

f:id:ff11return:20170316161651j:plain

f:id:ff11return:20170316161655j:plain

f:id:ff11return:20170316161658j:plain

f:id:ff11return:20170316161700j:plain

f:id:ff11return:20170316161704j:plain

f:id:ff11return:20170316161707j:plain

f:id:ff11return:20170316161710j:plain

f:id:ff11return:20170316161713j:plain

f:id:ff11return:20170316161717j:plain

f:id:ff11return:20170316161720j:plain

f:id:ff11return:20170316161723j:plain

f:id:ff11return:20170316161726j:plain

f:id:ff11return:20170316161729j:plain

f:id:ff11return:20170316161732j:plain

f:id:ff11return:20170316161744j:plain

f:id:ff11return:20170316161749j:plain

f:id:ff11return:20170316161752j:plain

f:id:ff11return:20170316161755j:plain

f:id:ff11return:20170316161759j:plain

f:id:ff11return:20170316161802j:plain

f:id:ff11return:20170316161806j:plain

f:id:ff11return:20170316161809j:plain

f:id:ff11return:20170316161813j:plain

f:id:ff11return:20170316161816j:plain

f:id:ff11return:20170316161820j:plain

f:id:ff11return:20170316161824j:plain

f:id:ff11return:20170316161827j:plain

f:id:ff11return:20170316161831j:plain

f:id:ff11return:20170316161833j:plain

f:id:ff11return:20170316161836j:plain

f:id:ff11return:20170316161839j:plain

f:id:ff11return:20170316161842j:plain

f:id:ff11return:20170316161845j:plain

f:id:ff11return:20170316161848j:plain

f:id:ff11return:20170316161852j:plain

f:id:ff11return:20170316161855j:plain

f:id:ff11return:20170316161858j:plain

f:id:ff11return:20170316161901j:plain

f:id:ff11return:20170316161905j:plain

f:id:ff11return:20170316161908j:plain

f:id:ff11return:20170316161911j:plain

f:id:ff11return:20170316161915j:plain

f:id:ff11return:20170316161918j:plain

f:id:ff11return:20170316161422j:plain

f:id:ff11return:20170316161426j:plain

f:id:ff11return:20170316161429j:plain

f:id:ff11return:20170316161432j:plain

f:id:ff11return:20170316161435j:plain

f:id:ff11return:20170316161358j:plain

f:id:ff11return:20170316161339j:plain

f:id:ff11return:20170316185609p:plain