Return to the FF11!!

Return to the FF11 !!

FF11復帰勢のblogです

ギアスフェットNM 「Asida」(フラン族)エスカ-ルオンstep1 ソロ+フェイス

f:id:ff11return:20171122190748j:plain

復帰勢です。

今回はギアスフェットNM「Asida」(フラン族)エスカ-ルオンstep1に挑戦した。良かったら見ていって欲しい。

ギアスフェット手順

www.ffreturn.net

ギアスフェットの進め方は過去記事を参考にして欲しい。

 

ギアスフェットNM 「Asida」

f:id:ff11return:20171122190748j:plain

フラン族。亜種であることからブラマンジェと呼ぶ。

 

特徴

・2種類のモードチェンジがある
頭トゲトゲ・・・物理ダメージカット状態&魔法ダメージアップ
頭ツルツル・・・物理ダメージアップ&魔法ダメージカット状態

・特殊技「グッシュ・オ・グー」は装備変更不可状態のみで脱衣効果は無い

 ・魔法も使う。ホーリーⅡ、スタン、ディアガⅢ等

使用技

ねたみ種・・・魔法攻撃+魔法防御アップ。ラーニング可能。

槍玉・・・5回攻撃、ラーニング可能。盾フェイスでも赤字になった。意外と痛い。

罵詈雑言・・・前方範囲+魔法防御ダウン。

鎌かけ・・・前方範囲、物理ダメージ

グッシュ・オ・グー・・・自己中心魔法ダメージ+装備変更不可。脱衣はなし。

 

敵Lv・制限時間

f:id:ff11return:20171121192308j:plain

コンテンツLv119相当、制限時間15分

 

戦利品

 

攻略

物理カット、魔法カットモードがあるが、脳筋でも連携を使うことで倒せる。例えば、脳筋であればシャントットⅡを用いて連携技を連発することで物理カットモードを気にせずに戦うことができる。

 

f:id:ff11return:20171122192701j:plain

前方範囲攻撃に注意するくらいか。頭トゲトゲ(物理カット&魔法に弱い)と頭ツルツル(魔法カット&物理に弱い)モードがあるが、適当に攻撃してても削れる。シャントットⅡなどと連携MBを繰り返せば、よりはやく倒せるだろう。

自己中心範囲魔法攻撃の「グッシュ・オ・グー」はそれほど痛くないのでセルテウスなどの範囲回復要因がいなくても大丈夫だと思う。寧ろ、槍玉やホーリーⅡでフェイス(アークEV)のHPが赤字になることもあった。

 

f:id:ff11return:20171122193317j:plain

先日のカトゥラエ族と比べると、「Asida」(フラン族)を倒すのは比較的容易。エスカ-ルオンでは登竜門的なNMだと思う。このNMに何度も負けた場合は、しばらくキャラを強化してから望むと良い。